流行の話題やビジネスについて紹介していきます

乃木坂46『世界中の隣人よ』歌詞と誰が出演メンバーか場所はどこかを書き出してみた!

 
乃木坂46 『世界中の隣人よ』 歌詞 誰 出演メンバー 場所 どこ
この記事を書いている人 - WRITER -

 

乃木坂46がを卒業生らと共に制作した新作MV『世界中の隣人よ』をオフィシャルYouTubeチャンネルに公開し話題をよんでいます。

 

新型コロナウィルス感染拡大防止の呼びかけを目的に制作された今回の楽曲では、StayHome(自粛)を続ける人々へのエールと医療従事者の方々への感謝の気持ちが歌われています。

 

その感動の歌詞はどんな歌詞か?

 

そしてメンバーは誰が出演しているのか?

 

世間の反応はどんな反応か?

 

このあたりをまとめてご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

歌詞とYouTube URLや映像にある場所は?

 

 

世界中の隣人よ

夜はいつだって明けると

誰もみんな思っているよ

星がやがて消え行くまで

僕らは窓の空を見てた

なんてちっぽけな存在なんだ

この部屋から祈ることしかできなくて

世界の子の悲しみに胸を痛め

言葉以上の涙を流してた

隣人よ そこにいて

あなたの想いは伝わっているから

手を握らなくても

その愛は分かち合えるよ

大切な誰かと今を生きよう

 

自分に何ができるのだろう

そう何度も考えてみた

ずっと眠れぬまま働く

彼らにどう感謝をしようか

そうさ 人間は捨てたもんじゃない

会ったことのない誰かのため

支え合って

すべてを乗り越えられる強さを持ち

未来に続く希望を信じてる

隣人よ 微笑んで

私と一緒に歌ってください

壁の向こう側に

この声は聴こえていますか?

お互いに一人じゃないと

わかって・・・

 

隣人よ 夜が明けて

世界を照らすまで部屋にいましょう

隣人よ そこにいて

あなたの想いは伝わっているから

手を握らなくても その愛は分かち合えるよ

大切な誰かと今を生きよう

 

秋元康さんらしい、そして乃木坂46らしい、ステキな歌詞ですね。

 

大切な誰か」というところでいろんな身の回りの人の顔が浮かんだ方も多いのではないでしょうか?

 

そして医療従事者の方々への感謝の気持ちをあらためて感じました。

 

動画は↓↓↓です。

 

乃木坂46『世界中の隣人よ』(YouTube)

 

 

 

写真は皆綺麗な写真で、映し出される場所も気になりました。

 

渋谷のスクランブル交差点や、羽田空港、新橋駅、浅草の街や公園が映っていますが、どの写真にも人気(ひとけ)が無く、切なくなります。

 

スポンサーリンク

出演者

 

 

全メンバーの他に、卒業生メンバーも多数参加しています。

 

ミュージックビデオでは冒頭の歌い出しを、白石麻衣さん西野七瀬さんが続き、次々とメンバーの自撮りした映像が流れます。

 

現状CD化の予定はないそうです。

 

自粛を続ける人々へのエールや、新型コロナウィルスと最前線で闘っている医療従事者の方々への感謝の気持ちを歌うとともに感染拡大防止をよびかけています。

 

参加メンバーは、全メンバー46人と+卒業生11人の計57人です。

 

卒業生11人は↓↓↓です。

 

生駒里奈、市來玲奈、伊藤かりん、衛藤美彩、斎藤ちはる、斉藤優里、相楽伊織、桜井玲香、西野七瀬、能條愛未、若月佑美

 

 

スポンサーリンク

秋元真夏のメッセージ

 

乃木坂46の現在のキャプテンである秋元真夏さんからのメッセージ(コメント)をご紹介します。

 

↓↓↓

 

今回、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、私たち乃木坂46にも何かできることはないかと考え、「世界中の隣人よ」という楽曲を発表させていただくことになりました。

 

初めて現役メンバーと卒業生が一緒に制作した1曲となり、Music Videoも自宅など、それぞれの場所でリモートにて撮影を行いました。

 

聴いてくれたみなさんに、少しでも希望を持ってもらえる楽曲になってくれたら嬉しいです。

 

このメッセージ(コメント)にもありますが、MVには在宅で過ごしている各メンバーの様子にも感動しますが、新型コロナ感染が広がる前であれば、人混みでごった返していた各地の名所の今(がらんとした様子)に切なさも感じ、曲調と映像がとてもマッチしています。

 

スポンサーリンク

世間の声

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

乃木坂46『世界中の隣人よ』歌詞と誰が出演メンバーかを書き出してみました。

 

心に沁みるとても良い曲と歌詞でした。

 

このタイミングでリリースというのもジーンて。

 

乃木坂46のファンの方は勿論、そうではない方もなんか一体感を持ってというか、同じ気持ちで同じ時代に生きている感じが歌と曲から感じられたことがとても感動しました。

 

医療従事者の皆さんに感謝しつつ、あなたの「隣人」と傍にいつつ、この新型コロナウィルスの危機を一緒に乗り越えましょう。

 

乃木坂46の皆さん、そのフタッフやチームの皆さん、秋元康さん、感動をありがとう!

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.