流行の話題やビジネスについて紹介していきます

小学0年生って何?中学生高校生は?9月入学なぜ14カ月6.5年になるのか

 
小学0年生 何 中学生 高校生は?9月入学 なぜ 14カ月 6.5年
この記事を書いている人 - WRITER -

 

新型コロナウィルスの影響で小学校の9月入学制を巡って「小学0先生」を導入する案が出ています。

 

ん? え? 何…? って方も多いのではないでしょうか?

 

そこで、小学0年生って何?中学生高校生は?9月入学なぜ14カ月6.5年になるのかについてわかりやすくまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

小学0年生っていったい何? 9月入学なぜ14カ月6.5年になるの?

 

 

小学0年生っていったい何でしょう?どういうことでしょうか?

 

一番影響を受ける、今現在幼稚園の年長さんと年中さんで説明します。

 

  • 2014年4月2日生まれから2015年4月1日生まれの年長さん
  • 2015年4月2日生まれから2015年6月1日生まれの年中さん

 

上のツイッターにあるように、この子たちが対象です。

 

年長さんは2021年3月に卒園し、従来ですと4月に入学する予定ですが、この子たちが9月に入学することになるので、それまでの5か月間を「小学0年生」にするということなんですね。

 

これによって人数が14か月分になりますね。勉強のカリキュラムとかちょっと大変そうです。

 

年長さんは全員この学年の子たちは対象ですが、問題は年中さんです。

 

対象期間に誕生日を迎える子たちはその分幼稚園の期間が短くなります。

 

年長を飛ばしていきなり小学生なので、いわゆる飛び級です。

 

小学0年生は、4月~8月までの5カ月間となり、9月から小学校1年生になり、現状の6年制から6.5年制に変わるってことですが、影響を一番受けるこの年齢の子どもがいる親御さんからは、大切な幼児教育の時期に、貴重な二度と戻ってこない時間がなくなるということで、様々な意見が出ています。

 

スポンサーリンク

小学0年生って?中学生高校生はどうなる?

 

 

では、中学生や高校生への影響はどうでしょうか?

 

小学校が9月入学になったら中学高校大学もそうなるのでしょうか?

 

今年の受験生には関係するのでしょうか?

 

今年受験生の子どもたちは、一番関係しますね。

 

中学3年や高校3年の授業がまともに受けられていない中で、戸惑いながら勉強し、受験します。

 

そして2021年4月に学校に入学する予定ですが、9月入学制になるとコロナ休校期間中と同じような形で自習期間ができるか、入学するまでに半年の空白期間ができてしまうかいづれかになるでしょう。

 

大変な世代になってしまいます。

 

私も受験生を持つ親ですが、数か月勉強できないことは誰のせいでもありません。

 

命を守るために国民皆が協力すべきことって風に思うので、仕方ないかなって考えています。

 

スポンサーリンク

小学0年生に対する世間の反応

 

全体的に反対意見が多いです。

 

私もこの世代の親なので気持ちはわかりますが、具体的な代替案を示すのも必要かなって思ったりもしています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

小学0年生って何?中学生高校生は?9月入学なぜ14カ月6.5年になるのかについてまとめてきました。

 

ちょっとわかりづらいですよね。

 

保護者や現場の教育者から反対意見が続出しています。

 

調べている中で、単に2020年9月まで休校的な扱いにして、全員このまま9月入学制とすれば1年だけしか影響がないという意見がありましたが、その通りだと思います。

 

うーん、、いろいろと意見が出るのは悪いことではありませんが、慎重にわかりやすい議論をしていただきたいところです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.