流行の話題やビジネスについて紹介していきます

マット・キーオの死因の病名や病気は何?告別式やお別れの会がいつか紹介!

 
マット・キーオ 阪神 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

プロ野球阪神のエースだったマット・キーオ氏が他界されました。(享年64歳)

 

マット・キーオ氏の死因の病名や病気は何?告別式やお別れの会がいつかを彼のプロフィールなどと共に紹介していきます!

 

ご冥福をお祈りします。

 

 

スポンサーリンク

マット・キーオ氏の野球人生

 

 

 

オークランド・アスレチックスには内野手として入団しますが、マイナー時代に打力が低いこともあったが、投手としての才能を見いだされ1976年にコンバート。1977年に早くもメジャー昇格しています。

 

アスレチックスは1970年代前半はワールドシリーズ3連覇を達成しましたが、フリーエージェント(FA)制度ができるとレジー・ジャクソンら黄金時代を築いたスターが軒並み移籍して、チーム力は低下していました。

 

ルーキーイヤーの1978年には、打線の援護がなく8勝15敗に終わったものの、防御率3.24とまずまず好投。

 

しかし、1979年は開幕から14連敗を喫するなど2勝17敗の散々な成績でした。

 

9月5日にシーズン初勝利を挙げるまで、前年から続く28先発連続勝利なしのMLB記録を作ります。

 

1980年には自己最多の16勝(13敗)をあげ、カムバック賞を受賞。

 

1982年まで3年連続2けた勝利をあげますが、1983年途中にはニューヨーク・ヤンキースに移籍。1984年はメジャーでの登板がなく、1985年はセントルイス・カージナルス、1986年にはシカゴ・カブス、同年途中にはヒューストン・アストロズに移籍し、1987年に阪神タイガース入りします。

 

なおキーオのメジャー最後の試合は、1986年10月2日のサンフランシスコ・ジャイアンツ戦だが、最後に対戦した打者は翌年広島東洋カープに入団する代打のリチャード・ランスで、一塁ゴロに討ち取っています。

 

この時、キーオのチームメイトとしてランスの打球を処理した一塁手がグレン・デービス(のち阪神タイガース)であり、二塁走者はジャイアンツの代走として二盗を成功させていたダン・グラッデン(のち読売ジャイアンツ)でした。

 

弱体化した阪神投手陣の中で、オープン戦で好成績を残したことから、入団1年目でいきなり開幕投手を務めるなど、名実ともに阪神のエースとして活躍。

 

日本球界でのプレー経験が過去に全くない、入団1年目の外国人投手が開幕投手を務めたのは日本球界で初めてでした。

 

また投手ながら、阪神在籍中2本の本塁打を放っています。

 

日本プロ野球史上4組目の親子本塁打達成者

 

2本目は1989年5月23日の中日戦(福井県営球場)で杉本正からソロ本塁打を打っています。

 

通算4年間阪神に在籍し、ストレートとカーブを武器に、打線の援護の少なかった当時では驚異的な記録と言える、3年連続2桁勝利(特に1989年は15勝)を含め45勝を挙げた。

 

1989年に15勝を挙げて翌1990年も期待されたものの、オープン戦で登板中に足を故障したことが影響して出遅れ、結果7勝に止まったことから自由契約となってしまいます。

 

自由契約としたことについては、実績はあったものの、当時の中村勝広監督が元々キーオを高く評価していなかったようです。

 

中村監督自身、1990年の監督就任当初はキーオ解雇も考えていたようでが、さすがに年間15勝挙げる投手は切れなかったとコメントしています。

 

岡田彰布は、これまで一緒にプレーした外国人投手の中で、一番印象に残っている選手としてこのキーオを挙げる。

 

特にカーブが絶品で、キーオが投げる姿を後ろから見ていて「これは(今日の試合は)勝てるな」と感じた、と述べている。

 

阪神退団後はキーオもメジャーリーグ復帰を狙いましたが、オープン戦で頭に打球を受け、頭部の血の塊を取り除く緊急手術のために出遅れ、3Aエドモントンでプレイとなります。

 

2005年はアスレチックスでGM補佐となりますが、同年4月6日飲酒運転で赤信号で止まっていた車に衝突。

 

その車が人をはねてしまいましたが、キーオ自身は逃走したために逮捕されます。

 

その後2007年12月にも飲酒に関するトラブルで警察に身柄を拘束されています。

 

父のリチャード・キーオ(Richard Martin Keough)の縁で日本に滞在したことがあるため、ある程度の日本語を覚えており、「ちょっとマット・キーオ(待っときいよ)」といった洒落を飛ばすこともあったそう。

 

ひょっこりひょうたん島を幼少期に日本に滞在していた時によく見ていたらしく、特にドン・ガバチョが好きだったそうです。

 

そして球宴休みには家族で宮崎旅行をし、一度も英語を使わなかったと言われています。日本が好きだったんですね。

 

スポンサーリンク

マット・キーオの死因の病名や病気は何?告別式やお別れの会はいつ?

 

5月2認知にマット・キーオ氏が在籍したアメリカ大リーグのアスレチックスが公式ホームページとTwitterによって、キーオ・マット氏の他界をを発表しています。

 

死因や病名、そしてお別れの会(や告別式)については明らかにされていません。

 

スポンサーリンク

阪神時代の宿敵 中畑のマット・キーオ氏に対するコメント

 

中畑氏はテレビ番組の中で「私と原監督が苦労したマット・キーオというピッチャーが投げたナックルカーブ」と振り返っています。

 

キーオ氏のそのカーブについて、中畑氏は「バッターの顔に向かってくるわけよ。思わず逃げたが、ブレーキが良く、見送ったボールがストライク。こんなバッターは使えませんよということで翌日から、私は先発を外れました。彼のおかげで現役が短くなりました」と会場を笑わせていました。

 

スポンサーリンク

ファンの声

 

マット・キーオ氏を悼むファンの声。

 

阪神がとっても弱い時代に心強い助っ人であったという声に溢れています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

マット・キーオの死因の病名や病気は何?告別式やお別れの会がいつか紹介!というテーマで纏めてきました。

 

死因や病名、お別れの会については現状は不明でしたが、調べていく中で、よくわかったことは、キーオ選手の人気の高さとファンからの感謝の声が多いということでした。

 

阪神の暗黒期(めっっちゃ弱い時期)の偉大な投手で、勝ちが期待できるのはキーオ投手が先発の日だけという時期があったようで、まさに孤軍奮闘していた投手。

 

キーオ選手が投げて駒田が打ったとか、中畑が苦手だったというつぶやきもあり、古き良き時代を感じました。

 

キーオ選手の功績を称えると共に、ご冥福をお祈りします。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.