流行の話題やビジネスについて紹介していきます

谷口雄哉Wiki風プロフィール・20歳監督の高校・家族・彼女などを調査!

 
谷口雄哉 Wiki プロフィール 20歳 監督 高校 家族 彼女
この記事を書いている人 - WRITER -

 

若干20歳、大学3年生にして人気ドラマ『相棒』で助監督を務めた谷口雄哉さんが、リモートドラマ『ダブル・アンコール』の監督・脚本を手がけました。

 

若干20歳、中々できることではないですね。

 

谷口雄哉さんとはどんな方なのか?気になります。

 

谷口雄哉Wiki風プロフィール・20歳監督の高校・家族・彼女などを調査!というテーマで調べてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

谷口雄哉のWiki風プロフィール

 

  • 名前:谷口雄哉(たにぐちゆうや)
  • 学歴:足立学園高等学校→法政大学3年生

 

谷口雄哉さんは法政大学に通う現役の大学生です。

 

人気ドラマ『相棒』や「仮面ライダー」シリーズの撮影現場で見習い中とのことですが、今回ダブル・アンコール』というリモートドラマの監督・脚本を手がけました

 

作品は近日中にYou tubeで配信される予定です。

 

谷口雄哉さんの夢は映画監督。

 

今回の作品が監督ある意味デビューになりますが、「映画監督という夢をリモートで叶えるのはある意味面白いかな」と行動を起こしたそうです。

 

また次のようにも述べています。

 

「大学生は就職など、高校生は受験などに悩んでいる人も多いと思います。大切な青春が失われてしまうのではないかと、不安を抱えていると思います。そんな人たちに青春は薄れないこと、失われないこと、そしてなによりきっと元の生活が戻ることを、作品を通して伝えたい」と思って行動を起こしたそうです。

 

映画監督を志すようになったきっかけは、小学校6年生の時に祖父と見た『相棒』に感化されて映画監督を志すようになりました。

 

芸能界に縁もゆかりもなかった谷口雄哉さんでしたが、中学生時代に職業見学で東映撮影所へ行ったことをきっかけに、『相棒』の橋本一監督と面識をえることに成功しました。

 

『相棒』を作りたい、映画監督になりたい!という思いを熱心に伝えているうちに、やがて『相棒』の撮影現場でドラマ・映画製作のイロハを学ぶチャンスを得て現在に至ります。

 

また、佐々部清監督とも知り合います。

 

師と仰いで脚本を書いては見てもらっていたそうですが、佐々部監督が今年3月に急逝されます。

 

佐々部監督が常々言っていた「谷口、覚悟があれば映画は作れるんだぞ」という言葉が胸に沁み、今回のドラマを作成する背中を押したのでしょうね。

 

 

実際に谷口雄哉さんはインタビューの中で「伝えるということに年齢も、キャリアも関係ない“覚悟”さえあれば想いは伝わる。そのことを胸に今後も映像制作に携わっていきたいと思います」と語っています。

 

今回のキャスティングでも、これまでドラマ制作の現場で知り合った人やどんな小さなつながりでも、自身の持っている人脈をフルに使ってドラマを完成させたとそうです。

 

谷口雄哉さんの行動力と実行力は素晴らしいですね、小学校の時に『相棒』で感化された時からずっと映画監督に向かって行動してこられたのでしょう。

 

スポンサーリンク

谷口雄哉の出身高校

 

 

谷口雄哉さんの出身高校は東京都足立区にある足立学園高等学校です。

 

調べてみると、毎年東大に数名、早慶上智ICUに30名くらい進学している進学校でした。

 

同校の卒業生には、プロ野球選手の吉本祥二さん、柔道家の山本浩史さんや小室宏二さん、川上智弘さんらがいます

 

文武両道を強く推奨している学校で、柔道部が盛んです。

 

足立学園中学校もあり、高校は中学から内部進学した生徒さんと高校から外部進学した生徒さんがいる中高一貫校でした。

 

高校が作成しているedublogでOBの活躍という記事があり、『相棒』の助監督を務めたことについて『卒業生の谷口雄哉さん(法政大学2年在学中)が、3月18日(水)20時よりテレビ朝日系列で放映予定の「相棒(最終回スペシャル)」の撮影現場で、助監督として活躍しました。是非ご覧ください。」と掲載されています。

 

サッカー部のOBのページに谷口雄哉さんの名前があったので高校時代はサッカー部に所属していたようです。

 

・・・

 

と書いてこのブログをアップしたのですが、ツイッターでなんと谷口雄哉さんご本人から、「アメリカンフットボール部です。」とご連絡を頂いてしまいました。

 

谷口さん、ありがとうございました!!

 

因みに大学二年と書いてしまいましたが、それも「三年」とご指摘を…

 

ご本人からご連絡頂けるなんて…

 

ちょっとその時の感情を表現するのが難しいので、簡単な言葉になってしまいますが、ファンになりました。

 

とてもリモートドラマが楽しみです!

 

スポンサーリンク

谷口雄哉の家族を調査

 

ご家族については調べても情報がありませんでしたが、写真でみると情熱的な目をしていますが、振る舞いや格好はとても落ち着いて見えます。

 

笑顔もさわやかでどっしりとした印象をうけませんか?

 

調べている中で父親のことについてはいくつか記事が出てきましたが、兄弟や母親について触れているものはありませんでした。

 

優しそうで落ち着いている雰囲気からして何人兄弟かの長男ではないでしょうか。

 

ただあくまで推測ですので一人っ子かもしれませんし、次男とか三男かもしれません。

 

これからの活躍で、いろいろとメディアに露出することが多くなるにつれてこのあたりのプロフィールや谷口雄哉さんの人となりがわかるようなエピソードがどんどん出てくるでしょうから、それを楽しみに待ちましょう。

 

スポンサーリンク

谷口雄哉の彼女は?

 

https://www.instagram.com/p/B6u4_8YJCEH/?utm_source=ig_web_copy_link

 

↑↑↑は残念ながら谷口雄哉さんの彼女ではありません。

 

彼女に関する情報もまだネット上にはありませんでした。

 

ただ20歳の学生なので、多感なお年頃。

 

彼女がいてもいなくても好きな女性や憧れの女性はいるでしょうね。

 

大学で勉強に励む傍ら、ドラマ撮影の手伝いや撮影をしているので相当忙しい毎日でしょう。

 

それだけでも十分に充実していると思いますし、恋愛をしている時間がもったいないって思っているかもしれません。

 

学生ということもあり、周りには女の子もたくさんいます。

 

そして撮影現場には素敵な女優さんも多いことでしょうから、出会いの機会はたくさんありますね。

 

しかもレベル高!!って感じではないでしょうか(笑)

 

でも一連の谷口雄哉さんの記事を読んでいると、監督になりたいという夢と覚悟がとても強いので、今は恐らく恋愛に興味はなくないももの、映画を撮ること、ドラマの手伝いをすることに熱中していて暫くは彼女どころではないように見えました。

 

情報を入手したら記載していきたいところです。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

谷口雄哉Wiki風プロフィール・20歳監督の高校・家族・彼女などを調査!というテーマでまとめてきました。

 

まだ20歳の谷口雄哉さん、ネット上の情報は少なかったですが、これから監督としてヒット作品を出かれるにつれて、どんどんプロフィール的な情報や谷口雄哉さんのエピソードみたいなものが出てくるでしょう。

 

持ち前の行動力と、故佐々部監督からもらった「覚悟」という武器でこれからどのような作品を作っていくのか楽しみです。

 

谷口雄哉さんのこれからの活躍を楽しみに待ちましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.