流行の話題やビジネスについて紹介していきます

石田ゆり子の年下彼氏は誰?サラヴァ・デザイナー・坂口直顕の帽子

2020/08/20
 
石田ゆり子 年下彼氏 誰 サラヴァ デザイナー 坂口直顕 帽子
この記事を書いている人 - WRITER -

年を重ねるにつれて美しさが増している人気女優といえば、石田ゆり子さん(50歳)ですね。

 

年齢を感じさせないチャーミングさで、お気に入りのインテレア囲まれてペットと暮らす石田ゆり子さんに憧れる独身女性やファンの男性は多いですよね。

 

そんな石田ゆり子さんに新しい彼氏の噂が!!

 

帽子のデザイナーという噂…気になります。

 

そこで、石田ゆり子の年下彼氏は誰?サラヴァ・デザイナー・坂口直顕の帽子というテーマで調べてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

石田ゆり子の年下彼氏は誰?

 

 

「石田さんは窓際のテーブル席に、4人で座っていました。雰囲気的に、年配の女性2人に年下の男性を紹介してもらっている感じでしたよ。仲介者の女性が男性に向かって“あなた、石田さんを前に緊張してるんじゃないの?”なんてからかうと、石田さんは“もう、そんなこと言わないでくださいよ~”と、男性をかばいながら恥じらう笑顔が、とってもかわいらしかった。まるでお見合いのような雰囲気でしたよ」(居合わせた客)

この時期は、新型コロナウイルスの影響で中断していた仕事も再開。忙しい合間を縫って石田がわざわざ会いに行ったこの男性は、いったい誰なのか。

「彼は、新進気鋭の帽子ブランド『サラヴァ』のデザイナー・坂口直顕(なおあき)さん(41才)です。この日、石田さんとは初対面だったそうですよ」(芸能関係者)

引用元:Newsポストセブン

 

石田ゆり子さんは独身女性の憧れの存在ですが、5月に配信したご自身のInstagramで「本当は20代で結婚すると思っていた」と告白しています。

 

結婚に対する願望があるとも思えるような発言をした矢先に出会っていたのが坂口さんです。

 

食事の場では石田ゆり子さんが話をリードし、坂口さんのブランドのことについて質問したり、とても良い雰囲気だったそうです。

 

盛り上がった一行は2件目に異動して、0時過ぎに解散するくらい楽しんでいました。

 

後で触れますが、後日石田ゆり子さんご自身のInstagramに坂口さんがデザインした帽子をかぶって微笑む姿をアップしています。

 

彼氏?と言われる所以ですね。

 

スポンサーリンク

サラヴァ・デザイナー・坂口直顕の帽子について

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

【SUNRISE SPRING/SUMMER 2020 】 いつもWORKNOTWORKのInstagramをご覧頂き、ありがとうございます。 本日も2020SSシーズンルックの撮影風景より、新入荷商品のご紹介。 日本の伝統的な素材の一つであるインディゴ刺し子を、ボディに使用したシグニチャーアイテム。 アシンメトリーな腰ポケットは、ヴィンテージのハンティングジャケットよりインスパイア。ショールカラーやラグランスリーブなど、細部まで様々な要素が入った、まさにWORK NOT WORKというブランドを体現している逸品です。 産地:武州(現在の埼玉県全域、神奈川県、東京都の一部)熟練された職人により、手作業で糸をほぐし、染めの状態を目で確認しながら染色しています。 製品の織りには、現在ではほとんど使用されることのなくなった、昭和40年代に製造された坂本式自動織機のシャトル織り機を使用しています。 入荷連絡や商品に関するお問い合わせはお気軽に店舗へお電話下さいませ。 #WORKNOTWORK#ワークノットワーク#Cityethnic#ワークジャケット#ワークアイテム#刺し子#インディゴ#ポーチャージャケット

WORK NOT WORK(@worknotwork_style)がシェアした投稿 –

 

坂口直顕さんのプロフィール

 

  • 名前:坂口直顕(さかぐちなおあき)
  • 生年月日:1979年6月7日
  • 年齢:41歳(2020年8月時点)
  • 職業:帽子デザイナー 帽子ブランド『サラヴァ(Saravah)』デザイナー

 

靴を作っている職人が坂口さんの身近にいて、その人やモノづくりというものに興味を持ったので、モノづくりをしたいと帽子職人になったそうです。

 

自分でものづくりをするなら帽子だろうと。

 

「帽子には画竜点睛というか、仕上げにかぶって初めて完成する世界観がある。不思議な力のようなものを感じていたんです」

 

とコメントしています。アーティストの世界観ですね。

 

この道に進むと決めてからは、舞台衣装の帽子制作に携わった後、2013年、34歳の時に、オリジナルブランド『サラヴァ(Saravah)』を立ち上げます。

 

 

 

お客さんや同業者から高い評価を受けています。

 

坂口直顕さんの帽子

 

 

 

 

 

 

オシャレな帽子ばかりですね。

 

サラヴァ(Saravah)』は職人ならではの1点1点繊細な手仕事で作られたプロダクトが特徴で、従来の帽子とは一線を画しています。

 

坂口さん自身が仰っていますが、「防止の素材は基本的に昔から変わっていない。冬はウールやアンゴラ、夏だったらストローを使用している」と。

 

従来の素材に坂口さんオリジナルのテイストを加えて作っているようです。

 

古い伝統を守りながら、その殻を破って新しいことにチャレンジしていく姿は、The artistって感じですね!

 

 

これが石田ゆり子さんにプレゼントした帽子。

 

とっても似合っていますね♪

 

スポンサーリンク

世間の反応

 

 

 

 

https://twitter.com/snoma55/status/1295995357504008192?s=20

 

 

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

石田ゆり子の年下彼氏は誰?サラヴァ・デザイナー・坂口直顕の帽子というテーマで纏めてきました。

 

実際にはお見合いやデートではなく、仕事の打ち合わせだったのでは?といった意見も多くありました。

 

そうだとすると、後日Instagramにその坂口さんデザインの帽子を被って投稿というのも自然な感じがします。

 

ただ、石田ゆり子さんご自身、結婚願望があるというように取れる発言をしていますので、実は結ばれていて彼氏になってゴールということもあるかもしれませんね。

 

宝くじ売り場の篠原さんだけではなく、石田ゆり子さんのファンは日本中にいます。

 

注目していきたいものですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.