流行の話題やビジネスについて紹介していきます

「やせる出汁」ダイエット! 「おだし美人」がおだし工房より発売!

2020/03/09
 
出汁
この記事を書いている人 - WRITER -

以前より「やせる出汁」ダイエットの本は超売れ筋でしたが、毎々出汁を作るのが・・・といった方が多かったようです。そこでこの書籍の著者、工藤 孝文医師がおだし茶を考案。2020年1月24日より出汁専門店の「おだし工房」よりそのおだし茶「おだし美人」が発売されました。

https://twitter.com/miraiz_atp/status/1220111410648113152

「やせる出汁ダイエット」は良くテレビで報道されていますね。昨年は2019年11月25日放送のヒルナンデスでは、1日1回やせる出汁を飲み続けただけで、ぽっちゃり女性芸人藤本友美さんが3週間のチャレンジで4.5キロのダイエットに成功していました。2019年7月17日女子SPA!でも特集が組まれており一定の効果があるのは間違いなさそうです。

https://twitter.com/odashi_koubou/status/1220593727158149120
https://twitter.com/maquia_magazine/status/1218866145714819072

スポンサーリンク

このダイエットで痩せるポイントは「味覚」を正常にすること!!

太っている人と痩せている人には決定的な差があるということをご存じですか?

   ↓

って答え書いてますね(笑)。それは、「味覚」です。

 太る元である「デブ味覚」が、2週間で「痩せ味覚」になるそうです。

これを考案したのが医師である工藤文孝さんです。

近年「やせる出汁ダイエット」で有名ですね。テレビにもひっぱりだこです。

 「太っている人は『デブ味覚』になっている」のが太っている原因であると。 

「デブ味覚」とは何なのでしょうか?

 こってり系のラーメン、甘辛い濃い味付けのおかず、甘~いスイーツ、缶ジュースや糖分たっぷりのドリンク。

これらを日常的に食べ続けると、舌がマヒして、正常な味覚を失ってしまいます。「濃い味付けのものばかり好んで食べていると、味の感じ方が鈍くなります。より濃い味、こってりした味を求めるようになり、結果『デブ味覚』になってしまうのです」(工藤医師)

 恐ろしいことに、摂取するものすべてが高カロリーという事態に。

 何をどう食べるかより、まずは、味覚を正常化する。これがダイエットの近道です」と工藤孝文医師は言います。

味覚が正常化すれば、太る食べものを食べたい欲求がなくなるので、我慢せずに、ラクにスムーズにやせられるという理論です。

この書籍を読んでみるとその通りであろうなって思います。

 デブ味覚は2週間で変わる 

工藤医師が考案した「やせる出汁ダイエット」は、 毎朝これを1杯飲むだけのダイエット法です。

 その方法を初公開した工藤先生の著者『11杯飲むだけダイエット やせる出汁』(20195月、アスコム刊)は大きな話題となり、簡単に無理せず健康的にやせられる方法として注目を集めています。

 実際に「やせる出汁」を試したクリニックの患者さん30名は、なんと2週間で体重が平均-5.3kgという結果だということです。すごい効き目ですね

これまで好んで食べていたこってりラーメンやポテトチップスの味が濃く感じられるようになった、食べたいと思わなくなった、など、喜びの声がたくさん寄せられているようです。 

因みに、2週間というのは、舌の味蕾(みらい)の細胞が生まれ変わり、デブ味覚が完全にリセットされるのに必要な期間とのことで、味覚の変化は1週間ほど(早ければ3日ほど)で感じられるそうです。

 ヒルナンデスの中でダイエットにチャレンジしたぽっちゃり芸人・藤本友美さんも「味が変わった。今まで食べていたものの味が濃い。。」ってコメントしてました。 

「やせる出汁」の作り方

 <材料>

  •  かつお節(スーパーなどで手に入る一般的なもの)30g
  •  煮干し(頭と内臓は取り除かず、そのまま使います)10g
  •  刻み昆布(塩分を使用していないもの)10g
  •  緑茶(茶葉)5g 

<作り方>

1. かつお節と煮干しをフライパンで炒る。

  フライパンを中火にかけ、煮干しをちぎって入れて空炒りする。

 パチパチと音がしてきたらかつお節を入れ、さらに空炒りする。

 かつお節が手で軽く握るだけで崩れる状態になったら火を止める

 (焦がさぬよう火加減とやけどに注意)。

 2.刻み昆布と緑茶(茶葉)、1.をミキサーにかける。

 ミキサーに刻み昆布、緑茶、1.の順に入れて細かく攪拌(かくはん)する。パウダー状になったら完成。

3.密閉容器やビンなどに入れて冷暗所で保管してください。

 2週間ほど保存できます。 

「やせる出汁」の飲み方

1.マグカップや湯飲みに「やせる出汁」を大さじ1杯入れる。

2.お湯を150200ml注げば完成です!!

 毎朝、できれば朝食前に1杯飲むようにしましょう。小腹がすいたときや、夜、空腹に耐えられないときなどに飲んでもOKです。ドカ食いやストレス性の暴飲暴食を防いでくれます。

頑張らなくていい、我慢しなくていい、新しいダイエット法「やせる出汁」。

でも、この種の取り組みには課題があります。視聴者はいいね!!って思っても実際に出汁を作る手間、その材料をそろえる手間があって何となく「いいな」と思っても実践できず日が経過してしまうことが殆どですよね。

実際にチャレンジすること、そしてそれを継続することって中々難しいですよね。

今回「おだし工房」より発売された 「おだし美人」はそういった意味で待望の商品ですね。工藤医師、商売上手ですね!!しかもユーザーにはありがたいです♪

日本全国から集めた良質なかつお節、昆布、煮干し、緑茶がブレンドされています。保存料や添加物を一切加えていない完全無添加にこだわっています。

おだし美人1袋でおおよそ10杯分のお出し茶が作れるようです。

https://twitter.com/usksuzuki/status/1219823760406011904

スポンサーリンク

おだし茶とは?飲み方は?

「おだし茶」とは??

工藤医師が考案した出汁素材と緑茶をブレンドした飲み物です。かつお節・昆布・煮干し・緑茶の粉末を3:1:1:0.5の割合でブレンドし、大さじ1杯を150cc~200ccのお湯に溶かして飲みます。

おだし茶の作り方

  1. 大さじ1杯分のお出し美人をカップに入れる
  2. 150cc~200ccのお湯を注ぐ
  3. かき混ぜて完成です

 

おだし美人1袋でおおよそ10杯分のおだし茶を作れるそうです。

1袋1,080円(内税)なので一般的なダイエットよりも費用対効果は良いですね。

身体全般に良さそうなこのダイエット始めてみてはいかがでしょうか?

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.