流行の話題やビジネスについて紹介していきます

村上世彰の自宅が凄い!!子供の投資「お金の教育」を行う天才を解き明かす!

2020/04/21
 
この記事を書いている人 - WRITER -

村上世彰さんといえばメガネが特徴の「物言う株主」として投資家界では有名であり、村上ファンドの創設者でもあります。

 

生き様に使命感を感じます。

 

資本主義社会の中での株式の意義やその社会的責任、役割を果たす。

 

日本という国を良くするんだという気概が伝わってきます。

 

また、子どもへのお金の授業をしていることも有名ですが、資産家であり、自宅が凄い!ってことも有名です。

 

そこで、村上世彰の自宅が凄い!!子供の投資「お金の教育」を行う天才を解き明かす!というテーマで深堀していきたいと思います。

 

 

スポンサーリンク

村上世彰さんのプロフィール

 

 

村上世彰さんは大阪府出身の投資家・実業家です。

 

大阪道頓堀界隈出身で、中華民国(台湾)との貿易を生業としていた華僑である在日台湾人の村上勇の次男として生まれます。

 

自らファンドを立ち上げたり、日本の多くの株主が経営関与について消極的な中、積極的に経営提案や経営陣を批判などすることから「物言う株主」として有名になりました。

 

村上世彰さんの一般人とは離れた才能とも言えるエピソードがあり、それは株取引のキャリアを小学3年生にしてスタートさせた、ということ。

 

村上さんのお父さんも凄いと思いますが、なんどお小遣い制の廃止することの代わりに大学卒業までのお小遣い100万円を一括、現金で渡したことがきっかけのようです。

 

小学校3年生に100万円渡して考えさせるなんてそんな父親聞いたことありません。

 

実は、父親も投資家だったようで、株式投資については英才教育を受けていたらしいんですね。

 

それからの村上さんは、その100万円を株式投資することで、お小遣いを捻出していたのだとか。

 

その才能はあったようで、大学卒業する頃にはその100万円は1億を超えていたそうです。

 

小学生の頃は勉強熱心というよりは、よく友達と遊ぶ活発な子だったそうですが、教師の間違いを指摘するなど、元から天才というか、よくいる勉強ができて元気な男の子だったんですね。

 

中学・高校は地元大阪で1番頭が良いとされている灘中学・高校に進学しました。

 

1年の浪人を経験し、東京大学文科1類(法学部進学課程)に進み、1983年に東京大学法学部を卒業します。

 

大学までは、父親のポルシェに乗って通学していたということで、実家も相当なお金持ちだったようですね。

 

大学卒業後は通商産業省(現:経済産業省)に入省という事で、東大生あるあるの官僚コースまっしぐらでした。

 

1999年には、「コーポレート・ガバナンスのルールを作る立場からプレイヤーになりたい」と退官、M&Aコンサルティングを設立、自ら社長となり本格的に実業家としての一歩を踏み出します。

 

順調かと思いきや、2006年にインサイダー取引の罪で逮捕されてしまいます。

 

 

これは「村上ファンド事件」としても有名で、村上ファンドがライブドアから重要情報を得て、ニッポン放送株を買っていたことについてのインサイダー取引事件でした。

 

ライブドアといえば、堀江貴文さんが設立した会社としても有名ですよね。

 

一度罪を認めたものの、村上世彰さんは裁判で一貫して無罪を主張。

 

控訴、上告として最高裁で上告を棄却されたことにより、懲役2年、執行猶予3年、罰金300万円追徴金約11億4900万円の有罪判決が決定しました。

 

2013年には新会社を設立し、投資家としての活動を再開しています。

 

さらに2018年にはいま君に伝えたいお金の話という書籍を出版。

 

15歳に向けて書いたこの本は、生きるためのお金の知識やビットコインなどの仮想通貨の今後について、お金を増やす秘訣や、お金との付き合い方についても書かれています。

 

いわばお金の教科書、というところでしょうか。

 

読むと分かりますが、村上さんの根底には投資や株式を通じて社会を良くするという哲学に溢れています。

 

若い方にとても伝わる内容です。

 

スポンサーリンク

村上世彰の自宅が凄い!

 

 

 

村上世彰さんには5人の子供がいますが、4人目と5人目は10年ほど年が離れており、5人目を授かった時には奥さんも高齢出産と言われる年齢になっていました。

 

奥さんは断念しようとしていたのですが、村上さんが熱望したことから奥さんは出産を決意します。

 

一般的に高齢出産と言われる危険な中で、頑張ったご褒美として村上世彰さんが奥さんにプレゼントとして買ったものが家でした。

 

東京都の渋谷区に地上3階、地下1階の大豪邸を建てたんです。

 

その内装はもうホテル並みで、屋内プールなんかもあるのだとか。

 

その家に帰るのは村上世彰さん自身、2カ月に1回程度と以前テレビでも話されていたこともあるようで、別荘というか、日本での住まいとして所有しているようです。

 

現在はシンガポールを拠点にしているようですが、日本に帰ってきた時用の自宅でしょう。

 

シンガポールの方が金融的に優遇されているため、投資家の方が拠点として活動されることが多い村上さん。

 

さすが資産家!って感じの豪邸です。

 

スポンサーリンク

村上世彰の嫁はどんな人?家族は?

 

 

投資家として、波乱万丈な人生を送ってきた村上さん。

 

奥さんは、一般の方のようなので、個人情報は公開されていなかったのですが、聖心女子大学出身の方のようです。

 

唯一個人情報が公開されている娘さんが1988年生まれということなので、それ以前に結婚をされたのでしょう。

 

2人は大学時代の知り合いだったようで、時系列から考えると、村上世彰さんが通商産業省に入省している時に結婚されていますね。

 

奥さんとの電話しているところをアメマTVで観たことがありますが、「ママ、〇〇~」と、とっても優しい声で話されていた姿を見ると、奥さんをとても大切にされていることがわかります。

 

村上世彰さんと奥さんとの間に生まれた子供は、なんと5人です!

 

2男3女で今の日本から考えると大家族ってことになりますね。

 

村上さんの子供とはいえ、普通に就職し、働いているようで基本的に子供については、一切情報は公開されていませんでした。

 

ただ、娘の村上絢さんは父親の影響からか、実業家・投資家として活動されています。

 

 

そんな村上絢さんはなんと、慶應義塾大学法学部政治学科を卒業。

 

2015年に27歳の若さで村上世彰さんが設立したC&Iホールディングスの代表取締役に就任し、経営を任されることになります。

 

美人投資家として結構有名なようで、メディアにも度々出られているようですね。

 

現在は一般財団法人村上財団の代表理事も務められており、村上財団を通じて日本の子どもたちがのびのびと暮らすことができるように支援などをされています。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

 

投資家・村上世彰さんについて、そのプロフィールや自宅、奥さん、ご家族についてふれてきました。

 

村上さんの資産は、いくつか会社を経営されていることや現在も投資活動をして利益を得ていることなどから、個人資産だけでも数百億以上はあるのではないか、と推測します。

 

現在も株式投資をし、「物言う株主」としての存在は健在です。

 

生涯投資家という本も出されているだけに、まだまだ投資家として活躍していく姿が想像できます。

 

調査する中で確信を得たこととしては、村上さんは投資を生きがいや使命であると考えており、投資を通じて、またその教育を通じて世の中を良くするんだという信念に溢れています。

 

日本はまだまだ金融リテラシーが低い国といわれています。

 

村上さんから学ぶことがたくさんあると感じます。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.