流行の話題やビジネスについて紹介していきます

メガネのパリミキ(波留)CM・ロケ地の場所はどこ?歌声は誰か調べてみた!

 
メガネ パリミキ 波留 CM ロケ地 場所 どこ 歌声 誰
この記事を書いている人 - WRITER -

女優の波留さんメガネの三城(パリミキ)のCMで旅している場所が美しすぎます。

 

凛と美しい”大和なでしこ”が日本の美しい風景・京都を巡る『美しい国の美しいめがね』編が流れています。

 

美しい風景と歌声にうっとりとしてしまいます。

 

京都っか、いいなぁ、、でもどこ何だろう? 誰の歌声なんだろう? って気になります。

 

そこで、メガネのパリミキ(波留)CM・ロケ地の場所はどこ?歌声が誰か調べてまとめていきます♪

 

 

スポンサーリンク

メガネのパリミキ(波留)CM・ロケ地の場所はどこ?

 

 

このCMは15秒編、30秒編、60秒編と3つのVersionがあります。

 

CMの舞台は日本の美しい街を代表する京都です。

 

東福寺、妙心寺、貴船神社などの京都の名所を波留さんが巡るというストーリーです。

 

和菓子職人や染め物の職人さんによる繊細でち密な日本の芸術作品に触れ、メガネ職人の技も間近で見て、出来上がったメガネを除くと、、、

 

美しい京都の風景が現れるんです。

 

波留さんのプロフィール

 

 

  • 1991年生まれ
  • 東京都出身
  • 身長164cm
  • 血液型O型
  • 2004年13歳でスカウトされ芸能界入り
  • 21歳まで『seventeen』のモデルを中心に活躍

 

2006年WOWOW「対岸の彼女」でデビュー。

 

NHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』でヒロインを務め、ドラマ『ON 移譲犯罪捜査官・藤堂比奈子』で民放連続ドラマ初主演。

 

その後、数々の映画やドラマに出演しています。

 

メガネのパリミキ(波留)CM・ロケ地の場所① 東福寺

 

 

 

CMは波留さんが、東福寺内にある通天橋から、奥に抜ける朝のまぶしく輝く緑を眺めるシーンから始まります。

 

壮大な景色の中にも繊細さがあり、凛とした雰囲気を感じます。

 

東福寺は、京都市東山区にあるお寺で、臨済宗東福寺派の大本山です。1236年九条道家が創立しました。

 

円爾弁円を開山とし、京都五山の一つとしても有名です。

 

通店橋は、仏殿から常楽庵に至る渓谷・洗玉澗に架けられた橋廊で1380年に春屋妙葩が谷を渡る苦労から僧侶を救うために架けられたと言われています。

 

メガネのパリミキ(波留)CM・ロケ地の場所②  貴船川床・貴船神社

 

 

東福寺の次も艶やかで繊細な京都の美しい風景が続きます。

 

貴船川床貴船神社です。

 

「貴船の川床」は手を伸ばせば届きそうなくらい水面が近く、座敷から素足をつけられるぐらいの距離がとても魅力的です。

 

「貴船神社」は京都府京都市左京市にある神社。式内社(明神大社)、二十二社の一社です。

 

全国に約450社ある貴船神社の総本山です。

 

旧社格は官幣中社で、現在は神社本庁の別表神社です。

 

メガネのパリミキ(波留)CM・ロケ地の場所③ 妙心寺・雲龍図

 

 

 

 

そして波留さんは雲龍時に。

 

重要文化財の「雲龍図」です。

 

江戸時代初期の絵師である狩野探幽の名作です。

 

この絵は「目が動く」と言われており、見る位置や角度によって様々な表情が見られ、どの位置から見ても龍と目が合うという不思議な絵です。

 

この絵を描くために狩野探幽は8年の歳月を費やしたと言われています。

 

その後、CMではシーンが和菓子職人の手元を身を乗り出して波留さんが見るシーンがあり、それに続いて、染物工房では色鮮やかな様々ながらの染物の間を抜ける際に「この国は、見たいものであふれている」と一言。

 

その後メガネ職人の手で作り上げた美しいメガネに見惚れるシーンが続きます。

 

このCM撮影の際のインタビューでは、ずっと写真とか雑誌で見ていた場所に行くことができてすごくうれしかったと波留さんは答えています。

 

さらに、貴船神社近くの川床ではマイナスイオンに感動したと。

 

また、京都の職人さんたちに会った際の印象が強かったようで、京都の街並みや建物にも感動をしたものの、職人の暮らす街ということやその作品や食べ物の温かみを感じることができてかんどうしたと話していました。

 

今後行きたいところとしては、屋久島ともお話しされていましたし、日本の風景で好きなところは?という質問には富士山はエネルギーを感じるから好きと答えていました。

 

波留さんは自然の美しさや、そこから出ているエネルギーを感じるような場所が好きなんですね。

 

スポンサーリンク

メガネのパリミキCMの歌声は誰か?

 

 

美しい歌声の主は、ハンバートハンバートというデュオです。

 

1998年に佐藤良成さんと、佐野遊穂さんが結成し、2001年CDデビューします。

 

2005年のシングル『同じ話』が各地のFM曲でパワープレイとなったのをきっかけに、東京を拠点としていた活動が全国に広がりました。

 

 

素敵な曲が多いデュオでコアなファンが日本全国にいるようですよ。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

メガネのパリミキ(波留)CM・ロケ地の場所はどこ?歌声は誰かというテーマでお伝えしてきました。

 

如何でしたでしょうか?

 

凛とした波留さんが凛とした京都の歴史ある美しさの中にいて、、

 

とても行ってみたくなりませんか?

 

日本の美しい風景で見る人を魅了します。

 

歌声も素敵ですね。

 

メガネのパリミキ、創業90年の企業ですが、その伝統やこだわりを感じるCMですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.