流行の話題やビジネスについて紹介していきます

室井佑月の再婚相手は誰?出会いは?元旦那高橋氏の離婚理由や子供についても調べてみた!

 
室井佑月 結婚 乳がん 手術 誰 きっかけ 出会い 米山隆一 披露宴 結婚式
この記事を書いている人 - WRITER -

 

作家でタレントの室井佑月さん(50)が前新潟県知事の米山隆一さん(52)と近々結婚されるそうです。

 

室井佑月さんは、コラムなどの原稿執筆の他、ワイドショーのコメンテーターや「中居正広の金御指のスマたちへ」(TBS系)にレギュラー出演するなど、幅広く活躍されています。

 

波乱万丈な人生といったイメージが強い室井佑月さんは、昨年には初期の乳がんの手術をしたと報じられていました。

 

そんな彼女に再婚というおめでたい話がでてきました。

 

再婚相手の米山隆一さんとは誰?どんな人なんでしょうか? 

 

ネットで調べると元新潟県知事、超エリート、援助交際で知事辞任?などと出てきて気になります。

 

また、元旦那で作家の高橋源一郎さんとの離婚の理由や二人の間に生まれた子供についても調べてまとめていきます。

 

 

スポンサーリンク

室井佑月さんのプロフィール

 

 

  • 名前:室井佑月(むろい ゆづき)
  • 本名:渡辺由子(わたなべ よしこ)
  • 出身地:青森県八戸市
  • 血液型:B型

 

室井佑月さんは青森県で生まれました。本名は渡辺由子(わたなべ よしこ)さんです。

 

父親が愛人を作り、伊保母子家庭で育ったそうです。

 

室井佑月さんは高卒ですが、この豊富なリアルの実体験が、恋愛小説の動機になっているのでしょう。

 

高校は栃木県立石橋高等学校を卒業されており、最新の偏差値だと「62.374」と県内トップクラスの進学校のようです。

 

栃木県立石橋高校卒業後は、ミス栃木ミス公園通りをつとめ、モデルレースクイーン女優として活躍したり、高級クラブホステスの経験があったりします。

 

1997年に小説新潮「性の小説」コンテストに応募。「血い花」でデビューしました。

 

その後は、コラムなどの原稿執筆の他、ワイドショーのコメンテーターや「中居正広の金御指のスマたちへ」(TBS系)にレギュラー出演するなど、幅広く活躍されています。

 

結婚に関しては報道された翌日に↓↓↓のように複数に分けて報告しています。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク

室井佑月の再婚相手は誰?米山隆一ってどんな人? 出会いは?

 

 

  • 名前:米山 隆一(よねやま りゅういち)
  • 生年月日:昭和42年9月8日
  • 年齢:52歳(2020年5月現在)
  • 出身地:新潟県北魚沼郡湯之谷村(現魚沼市)

 

米山隆一さんは超スーパーエリートです。

 

新潟大学教育学部付属長岡中学校を卒業後、兵庫県神戸市にある進学校で有名な灘高校へ進学。

 

大学は国内最難関である東京大学理科3類(医学部)に合格しています。

 

医学部卒業後に、東京大学大学院経済学系研究所へ入学、さらに、1995年に医師免許取得、2000年には司法試験に合格しています!

 

医師としては放射線科が専門で、平成15年には「Radial Samplingを用いた高速MRI撮像法の開発」というテーマで博士号を取得しています。

 

ハーバード大学付属マサチューセッツ総合病院で医師としての勤務経歴もあります。

 

会社経営もしており、米山隆一さんの実家が営んでいた「セイジロー肉店」(新潟県魚沼市)の跡を継いで代表取締役をつとめていますが、さらには、株式会社iDoctorという会社の取締役会長も務めています。

 

この会社は医師に対してアルバイトを紹介したり、放射線技師や臨床検査技師と言った医療従事者の転職を支援する会社です。

 

法律関係の求人サイトも掲載されていましたが、医師免許と弁護士資格を持っている米山隆一さんならではの会社ですね。

 

2005年、09年、12年、13年には国政選挙に出馬しましたが、4回連続で落選

 

2016年の新潟知事選に出馬し、当選

 

新潟県知事を務めたものの、2018年4月に売春か?とも報じられた女性問題を理由に知事を辞職しています。

 

 

こういった学歴や職歴、肩書を持っているのでめちゃくちゃ女性にモテそうですが、米山隆一さんはこれまでずっと独身でした。

 

以前のブログには、2009年に長岡青年会議所主催の「婚活プロジェクト」に参加したことが書かれていました。(カップル成立には至らなかったそうです・・・)

 

室井佑月さんとは、共通の友人を通して出会い、昨年末から交際に発展していたようです。

 

米山隆一さんが猛烈にアプローチし、室井さんもそれに答えたそうですと、その知人のコメントがありました。

 

室井さんは昨年末初期の乳がん手術を受けており、ちょうどその頃からの交際なので、米山隆一さんが親身になり、しっかりと不安な室井佑月さんの不安な気持ちを全身で受けてめてたことも、結婚となった大きな理由でしょう。

 

スポンサーリンク

室井佑月の元旦那高橋源一郎との離婚理由や子供について

 

 

室井佑月さんは、元旦那であった作家の高橋源一郎さんとは1999年に入籍しましたが、息子が生まれた翌年の2001年には離婚しています。

 

高橋源一郎さんは三島由紀夫賞を受賞した作家です。

 

明治学院大学名誉教授も2019年3月まで勤めていました。

 

因みに、年は室井佑月さんよりも19歳年上です。

 

この元旦那は、離婚歴がすごいんです。

 

元旦那にとっては、不倫愛を実らせた室井佑月さんで結婚は4回目。いわゆる略奪婚だったんですね。

 

その後も室井佑月さんとの4回目の離婚を経て、5回目の結婚を敢行し、現在は2人の子供をもうけ暮らしているようです。

 

室井佑月さんの子供は、2000年生まれなので2020年現在で20歳です。

 

室井佑月さんはとても息子を溺愛しているということですが、息子さんは非常に頭が良く、愛知県の最難関高である愛光学園・愛光高等学校(偏差値74!)に通っていたそうですが、その後については不明でした。

 

今頃有名大学で大学生をしているかと思われます。将来が楽しみですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

室井佑月の再婚相手は誰?出会いは?元旦那高橋氏の離婚理由や子供について調べてまとめてきました。

 

室井佑月さんは、ミス栃木やミス公園通りをつとめ、モデルやレースクイーン、女優として活躍したり、高級クラブホステスの経験、そして離婚経験などあって波乱万丈の人生に見えます。

 

この結婚で末永くお幸せになって頂ければと思います。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.