流行の話題やビジネスについて紹介していきます

半沢直樹・黒崎結婚指輪!妻・美咲との夫婦生活やデートを暴露!!

 
半沢直樹 黒崎 結婚指輪 妻 美咲 夫婦生活 デート 暴露
この記事を書いている人 - WRITER -

「やられたらやり返す。倍返しだ!」の半沢直樹で活躍するオネエキャラで有名な黒崎駿一(片岡愛之助)が良い味を出していますね。

 

半沢直樹2の第話ではそのオネエの黒崎駿一左手に指輪があり、結婚していることが判明し、話題になっています。

 

気になる黒崎の結婚相手は、前作「半沢直樹」に登場した岸川部長の娘でした。前作のからの伏線が繋がっていて面白いですね、感動しました!

 

この記事では黒崎の結婚指輪や妻・美咲との夫婦生活やデートなどプライベートについてお伝えしていきます。

 

スポンサーリンク

黒崎駿一(片岡愛之助)の結婚指輪

 

 

片岡愛之助さん演じる黒崎が「半沢直樹2」第3話に登場し、オネエ口調や突っ込みどころの多さに夢中になります。

 

歌舞伎役者の片岡愛之助さんが演じるだけあって、姿勢よく、堂々としており、オーラすら感じます。オネエなのに格好良さを感じるのは私だけではないでしょう。

 

↑↑↑のツイートの写真の黒崎の左指にきらりとひかる指輪が!!!この指輪に気がついた方々から、「黒崎、結構おめでとう!」とか「結婚相手はあの人??」などと、SNSで盛り上がっていました。

 

 

拡大してくれているのでよく見えます。ってかよく気がつきましたよね。。

 

「ん?結婚相手は誰?」といった疑問が。

 

前回半沢直樹が2013年に放送されていたこともあり、ストーリーを覚えていない方もいらっしゃると思います。

 

黒崎は「半沢直樹(1)」で婚約者がいることが判明していました。

 

そのあたりからみていきましょう。

 

スポンサーリンク

黒崎駿一(片岡愛之助)の結婚相手である妻美咲は誰?

 

黒崎駿一の結婚相手(妻)は、東京中央銀行・取締役統括部長の岸川(森田純平さん)の娘です。

 

 

岸川部長は、大和田常務の忠臣で、大和田上部の不正に関わり、半沢直樹を陥れようとしていた人物

 

黒崎と岸川部長の娘との詳しい馴れ初めは、原作にも書かれておらず、これまでの話の中でもでてきていません。

 

因みに、前作の中では、結婚はしておらず、「婚約」の状況でした。

 

そして、近々海外で身内のみで挙式を行う予定と作品の中で話がありました。

 

どんな出会いだったんでしょうね。二人の普段の会話もオネエ言葉なのかとかも気になります(のちほど、ネタバレを♪)。

 

黒崎の婚約がどうやって明らかになったか

 

そういえば、黒崎の婚約っていつ、どんな展開で分かったんだっけ?と覚えてない方も多いと思います。

 

黒崎の婚約がどうやって明らかになったかご紹介していきますね。

 

前作最終話のことです。岸川部長と黒崎の接点を探っていた半沢は、妻の花(なは)から思わぬヒントをもらいます。

 

会社の情報を得るため、参加した婦人会で、花は岸川部長の奥さんと話をします。

 

その会話の中で、岸川部長の奥さんより、娘さんの結婚を不安視する奥さんの愚痴を聞くんです。

 

何を不安に思っているか?

 

それは、娘の婚約者が銀行が敵対視している「金融庁」の人間であるという点でした。

 

その花が持って帰ってきた情報をヒントに、岸川と黒崎とのつながりをしった半沢直樹。

 

翌日の取締役会を前に、ついに大和田と岸川を追い詰める証拠をつかみます。

 

証拠を確固たるものにすべく、岸川宅へ乗り込み、揺さぶりをかけ、娘と花婿の結婚に無図を刺されたくなければ、「銀行員として名をすべきか」考えて協力しろと半沢直樹は迫ります。

 

岸川宅への訪問後、マンションの入り口で黒崎と鉢合わせになります。

 

「驚いた。まさかこんなところであなたと会うなんて」

 

「こちらこそ驚きましたよ。あなたが結婚するなんて」

 

バレちゃったみたいね

 

「何を企んでるんです?岸川を使って今度は内側から銀行を潰す気ですか?」

 

「それも悪くないわね。でもほ~んとに好きになっちゃったものは、しょうがないじゃない…なんてね。ほんと目障りな顔!次から次へと私の邪魔ばかりして!せめて結婚だけは邪魔しないでちょうだい」

 

「それは岸川部長次第です!」

 

「もし、岸川のパパが処分を受けて銀行をだされるようになったら、それはそれで好都合かもね。遠慮なく行くわよ、金融庁検査。覚悟してなさい!!」てな感じで結婚話がばれたのでした。

 

スポンサーリンク

黒崎駿一(片岡愛之助)の夫婦生活やデートなどプライベート

 

 

TBSラジオで黒崎を主人公としたラジオドラマが放送されていました。

 

この中で黒崎夫婦の会話やデートプライベートが明らかになっています。

 

幸せな結婚をし、落ち着いたかと思われていたが、相変わらずの甲高い声と独特の話し方で銀行関係者、そして部下たちを震え上がらせていた。」のナレーションからはじまります。

 

これは前作が終わった後、今作が始まる間の設定です。

 

ということは?金融庁で銀行業務の検査に携わっている時に結婚したということになります。

 

どんな会話をしているか気になるので、ちょっと覗いてみましょう。

 

美咲:「あなた大丈夫?」

 

駿一:「なにがぁ?」

 

美咲:「昨日もうなされていたわよ。寝言で半沢、半沢って。またいつもの夢?」

 

駿一:「うん、ずぅーと考えているの。あいつには二度もだしぬかれたの。この優秀な私がなぜ?」

 

美咲:「まだトラウマなのね」

 

駿一:「あんな夢を見たのは、昨日人事の噂を聞いたからよ。同期が監督局長になるって。完全に出世コースよ!」

 

美咲:「あなたは大丈夫!」

 

駿一:「何読んでるの?」

 

美咲:「ただの雑誌」

 

駿一:「かして。何この記事?」

 

美咲:「心理学者の人が何か書いてるわね」

 

駿一:「はん~、、低い声の人間が上に立つ・・・へぇ~・・・ボスと呼ばれる人は低い声で話す人が多い…」

 

美咲:「あなた?」

 

駿一:「ふん、ふん、ふん、ふん、ふん!!これよぉ~!!な・る・ほ・ど・・ねぇ~…」

 

美咲:「あなた?? あなたってば~?」

 

駿一:「これよぉ~!!私に足りなかったのはこれよ!!」

 

面白いですね。夫婦間でも黒崎の話し方がオネエ調であることがわかりました。良く話す夫婦です♪

 

オネエ調声を好きだという美咲の発言も。

 

黒崎が抱えている案件が終わったら、「パリに行こう」とも言っています。

 

前作では「海外で結婚式を」という話もあったので、二人の共通の趣味は海外旅行なのでしょう

 

黒崎は、銀行や証券に検査に行っている時の雰囲気とは異なり、素直でちょっと可愛らしい一面があります。

 

黒崎は美咲を大切にしている様子が会話から伺えます。逆に美咲も黒崎を大切にしている様子。

 

面白いエピソードとしては、デートで巨大迷路に行ったとき、美咲は迷路から出ることが出来たのに黒崎だけ出ることができず、叫んで、係の人に怒られていたという話も。

 

やっぱりちょっと黒崎は大人げないのかも。

 

なかなかお茶目だなって。ますます黒崎のファンになってしまいそう(笑)

 

↓↓↓面白いですよ、このラジオドラマ♪ 黒崎ファンの方はどうぞ!

 

 

スポンサーリンク

黒崎駿一(片岡愛之助)の本当の奥さん、藤原紀香のコメント

 

 

片岡愛之助さんの奥さんである藤原紀子さんも「半沢直樹」のファンのようで、オネエの黒崎さんに大爆笑で「ほんとにうける…」とその役にはまっているようです。

 

証券取引等監視委員会事務局証券検査課統括検査官の黒崎です」のセリフでは苦労してたとも。

 

こちらの夫婦の日頃の会話などもきになるところですね。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

 

半沢直樹・黒崎結婚指輪!妻・美咲との夫婦生活やデートを暴露!!というテーマでお伝えしてきました。

 

美咲と駿一の仲睦まじい夫婦生活やデートを見ると、また違った側面から「半沢直樹」を楽しむことができそうですね。

この記事を書いている人 - WRITER -

Comment

  1. […] 直樹 敗れし者の物語」の夫婦の会話やデートについて、「半沢直樹・黒崎結婚指輪!妻・美咲との夫婦生活やデートを暴露!!」という記事に纏めていますので、気になる方は見ていっ […]

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.