流行の話題やビジネスについて紹介していきます

SexyZone(セクゾ)が新レーベルに移籍!ポニーキャニオンに感謝の嵐!レーベルとは?

 
この記事を書いている人 - WRITER -

今年デビュー10周年を迎える人気グループ・Sexy Zoneユニバーサルミュージックへ移籍し、同社とジャニーズが発足する新レーベルより2020年初シングル「RUN」をリリースすると報道されています(日程未定)。今後は国内のみならず海外進出も視野に入れ活動を行っていくそうです。

 

こうやって公に海外進出」っていうワードを広めてるのは嬉しいし、セクゾ平均年齢24歳10thを迎えて、最年少は20歳っていう。その素晴らしさ、可能性が嬉しいですね。まだまだ希望に満ちたピチピチのアイドルのようで芸歴10年以上ばかりで、身長は歳関係なくて…そのだから昨日より今日を好きって思えた!!!!(歌詞)

スポンサーリンク

SexyZone(セクゾ)が新レーベルに移籍!のニュース記事

まずは、セクゾの新レーベル移籍記事です。

Sexy Zoneが、所属レコード会社を移籍することが24日、分かった。

ジャニーズ事務所の情報サイト「ジャニーズネット」などで発表された。

11年11月のデビューから所属したポニーキャニオンを離れ、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが新たに設立する新レーベルに移籍する。

今後は日本国内だけでなく、本格的な海外進出も視野に入れて活動していくという。

18年1月にデビューしたKing&Princeも、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが初のタッグを組んだ新レーベル「Johnnys’ Universe」に所属している。

Sexy Zoneは「Johnnys’ Universe」ではなく、新たに設立されるレーベルに所属となるという。

新レーベルやCDリリースなどの詳細は後日発表するという。

引用元:日刊スポーツ

Sexy Zoneがポニーキャニオンから新レーベルに移籍します。

 

 

その新レーベルとは、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックが新たに設立するレーベルだそうです。

 

 

King&Princeも、ジャニーズ事務所とユニバーサルミュージックがタッグを組んだ「Johnnys’ Universe」というレーベルに属していますが、それとはまた別のレーベルになるとのことです。

 

スポンサーリンク

レコード会社とレーベルと芸能事務所について

 

この違いを正しく理解している方はほとんどいないのではないでしょうか?ここではレコード会社とレーベルと芸能事務所のそれぞれの役割を説明していきます。

 

レコード会社

レコード会社は、レコード・CDの原盤制作、製造を行います。

 

レコーディング、マスタリングの他、パッケージデザイン、量産プレスといったCDの製造に関する仕事を担当しています。その他、各メディアへの宣伝・プロモーション、ミュージックビデオ制作、流通、営業、卸や直販を行います。

 

レーベル

レーベルは、レコード会社の内部にある企画部門で、大きな会社では別会社になっていますが、基本的にはグループ会社になります。

 

音楽のジャンルは様々なものがある為、ロックならロック専門のレーベル、J-POPならJ-POP専門のレーベル、アニメならアニメ専門のレーベルが担当する訳です。アーティストと契約するのは、レコード会社ではなくレーベルになります。

 

 

そして、アーティストの楽曲自体の企画や制作を行います。
具体的には、アーティストの方向性を決めたり、作詞や作曲をアーティスト自身が行わない場合は、作詞家や作曲家に楽曲を発注したり、アーティストの楽曲制作をサポートします。

 

 

芸能事務所

芸能事務所は、アーティストのマネジメントを行います

 

その他、音楽活動以外の全ての芸能関連業務を行う為、アーティストは基本的には芸能事務所に所属して、芸能事務所がレーベルと契約する形になります。そして、音楽活動に関連したマネジメントはレーベルと芸能事務所が相談しながら一緒に行います。

 

レーベルと芸能事務所はどちらから探す?

音楽活動を行うアーティストは、レーベルと芸能事務所の両者と契約するわけです。では、これから芸能界を目指す方は、レーベルと芸能事務所のどちらからアプローチすれば良いのでしょうか?

それは、一般的には音楽活動をメインにするかしないかで決まります。
音楽活動をメインにする場合は、当然、CDデビューが直近の目標になる訳ですが、芸能事務所を見つけても、引き受けてくれるレーベルがいなければCDデビューすることができません。
逆に、レーベルが気に入ってくれるのであれば、ほぼCDデビューが約束されます。CDデビューできるという事は、レコード会社の宣伝・プロモーションとその印税収入も約束される事になる為、引き受けてくれる芸能事務所は山ほどいるでしょう。

 

 

但し、最近は、芸能事務所がアーティストを探して、メジャーデビューの前に、インディーズレーベルでデビューさせて人気を上げてからレコード会社(レーベル)に持ち込むパターンも多くあり、特にアイドルに関してはそれが顕著になっています。

 

 

よって、アイドル以外のアーティストを目指す方は、レーベルに音源を持ち込むのが効率が良く、アイドルに関しては、レーベル、芸能事務所を問わず、自分の方向性が合うアイドルの募集企画に応募するのが良いといえます。

 

スポンサーリンク

Sexy Zone(セクゾ)の移籍にネットのポニキャへの感謝の声

ネットでは、ポニーキャニオン所属でなくなることに、これまでの感謝の声が溢れていました。

 

 

https://twitter.com/_Heartytime_/status/1242357904885178369?s=20

https://twitter.com/_12Gx11S_/status/1242278397830500352?s=20

 

スポンサーリンク

Sexy Zoneの映像・画像

いくつか「かっこいい!!」映像や画像を拾ってみました。

https://twitter.com/PioLTgJkXITBPpX/status/1239932469769433093?s=20

 

スポンサーリンク

まとめ

SexyZone(セクゾ)が新レーベルに移籍!ポニーキャニオンに感謝の嵐!レーベルとは?についてまとめてきました。これまでも大活躍のSexy Zone。これからの海外進出も含めた活躍に期待しましょう。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.