流行の話題やビジネスについて紹介していきます

クリス・リードの死因の病名・心臓突然死とは?病気理由や原因について

2020/03/22
 
この記事を書いている人 - WRITER -

フィギュアアイスダンスで日本代表として3度の五輪出場を果たしたクリス・リードさんが日本時間3月15日午前0時20分にアメリカ・デトロイトで突然心臓突然死でお亡くなりになりました。30歳でした。

 

 

突然の訃報でファンや仲間が悲しみに包まれていると報道されていました。

 

 

クリス・リードさんの訃報を聞き本当にびっくりしています。ご冥福をお祈りいたします。

 

 

クリス・リードさんの死因の病名・心臓突然死とは?どんな病気なのか?そして、病気理由や原因について調べてみました。

スポンサーリンク

クリス・リードのプロフィール

クリス・リードさんのプロフィールです。

  • 名前 クリス・リード
  • 生年月日 1989年7月7日
  • 身長 185cm
  • 体重 78kg
  • 星座 かに座
  • 没年月日 2020年3月15日(享年30歳)
  • 出身地 アメリカ合衆国ミシガン州

 

 

クリス・リードさんは、お父さんがアメリカ人、お母さんが日本人のハーフでした。姉・キャシーさんと妹・アリソンさんがおり、5人家族でした。

 

 

アメリカで姉のキャシーさんとカップルを組み、アイスダンスを始めました。そして姉・キャシーさんと出場した2010年のバンクーバー五輪17位、2014年ソチは21位、村元哉中さんと組んだ2018年平昌オリンピックは日本勢過去最高に並ぶ15位で同年の四大陸選手権では、アジア初の表彰台となる銅メダルを獲得しました。全日本もキャシーさんと7度、村元さんと3度、計10度の優勝を飾り、活躍されました。

 

 

さらに全日本フィギュアスケート選手権では10回の優勝を誇るなどトッププレーヤーとしてご活躍されました。

 

 

クリス・リードさんは結婚はしていませんが、長年『ケルシュテイン・フランク』さんという女性と長年お付き合いしていたようです。

スポンサーリンク

クリス・リードの死因の病名・心臓突然死とは?病気理由や原因について

クリス・リードさんの死因である心臓突然死とはどのような病気なのでしょうか?そして、予防策はあるのかを調べてみました。

 

 

心臓突然死とは?

心臓突然死とは、健康であると考えられていた人が、突然に致命的心室性不整脈に見舞われて、この不整脈が原因で心臓が正常に収縮することができなくなり、脳に血液が循環せず死に至る疾患です。

 

 

日本では、心臓突然死によって年間6~8万人ほどの方が亡くなっているようです。

 

 

突然死とは、予期しない急死のことで、発症から24時間以内の死亡と定義されています。原因は心筋梗塞、心筋症、弁膜症、心不全など心臓病によるものが6割以上を占めており、その殆どが心室で生じる致命的な不整脈に起因するといわれています。

 

 

クリスさんの場合も、発症から24時間以内だったと想定されます。

突然死の予防策は?

危険な不整脈を起こした人、起こす恐れのある人は、適切な治療を受けることが大切です。抗不整脈薬による薬物治療がもっとも広く行われている治療です。

 

 

また、心停止状態になった時に、自動的に電気ショックを与えるI C D(植え込み型除細動器)による治療も突然死予防に成果をあげています。

 

 

心臓病の人は過度な運動やストレス、睡眠不足などによって危険な不整脈が現れる場合もありますので十分に注意してください。

 

 

クリス・リードさんが不整脈があったのかどうかわかりませんが、健康なアスリートであっても、一般の人であっても日頃の健康診断の大切さをあらためて認識しました。

スポンサーリンク

クリス・リード死去前のメッセージ 死去に際してファンや仲間・世間の声

クリス・リードさんはお亡くなりになる直前の5日前、自身のブログを更新し、『日本へ』と題名をつけて以下のようにメッセージを綴りました。

みなさん おひさしぶりです

1がつのおわりに ミシガンにもどってから 日本にいくじゅんびをして

せんしゅう ぼくのあぱーとのものと たくさんの たのしい エクササイズのもの

日本におくったです!

これから キャシーといっしょに 日本の アイスダンスを ニューエイジにする

あたらしい むずかしい ジャーニーのはじまりです たのしみだよ!

でも この コロナウィルスで 日本にいくのが おくれます

はやく コロナウィルスが なくなってほしいな……

みんな きをつけてね クリスより

この日本行きは叶わなくなってしまいました。心待ちにしていたファンも多かったのではないでしょうか。

 

 

クリス・リードさんへの盟友や世間の声をいくつか集めてみました。

スポンサーリンク

クリス・リードさん告別式 姉キャシーさん涙の弔辞

クリス・リードさんの告別式は2020年3月21日、米ミシガン州の種シュレーダーハウェル葬儀場で営まれ、葬儀場のウェブサイトやフェイスブック、インスタグラムを通じてライブ配信されました。

 

 

2010年バンクーバー、14年ソチ五輪でカップルを組んだ姉キャシーさんが英語で読むよりも先に日本語で弔辞を読み上げ「あなたの声が懐かしい。あなたのスマイルが懐かしい。あなたと手をつなぐことが懐かしい。クリス、あなたのために強くなりたい」などと涙ながらに語りました。

スポンサーリンク

まとめ

クリス・リードの死因の病名・心臓突然死とは?病気理由や原因について、そしてどんな方であったのかについてご紹介しました。また告別式についても追記しました。

 

 

長年、日本フィギュアスケート界を牽引してきたクリス・リードさんの急逝は多くの人に衝撃や悲しみを与えています。30歳というあまりにも若すぎる死を本当に悲しく、残念に思います。

 

 

心よりご冥福をお祈りします。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 坂本一誠のブログ , 2020 All Rights Reserved.